FC2ブログ
渡名喜島

ブルーホール

カスミチョウチョウオ
渡名喜島ダイビングツアー

2014年11月22日(土)

渡名喜島は、那覇から約55㎞のところにある周囲12.5㎞の三日月型の小さな島です。北部は穏やかな丘陵、南部は石灰願の山岳地帯、南東部は絶壁の海岸が続きます。
2島1村からなり、600名ほどが暮している昔ながらの離島の雰囲気漂う島です。

渡名喜島は、外洋に面したポイントが多く、潮通しが良いので最高の透明度が期待出来ます。那覇から渡名喜島への途中にはオキゴンドウイルカ、ココ最近ではシャチも確認しています。ボート上からウォッチングできるかも!
渡名喜島でのダイビングは北風の影響を受けやすく、夏から秋にかけてベストシーズンとなります。この島を訪れるダイバーは少なく、水中は自然そのものの珊瑚の群生や魚が見られます。基本的には島の東側から南側にかけてポイントを潜ります。
ウミガメが多数見られるポイントから、豪快なドロップオフのポイント、そしてブルーホールといわれる神秘的なポイントもあります。

2014年11月22日(土)開催予定
料金:\16,789 ※器材フルレンタル無料!キャンペーン
追加ダイブ\5,400
【上記料金に含まれる物】乗船料、ガイド、タンク2本、保険
那覇市内送迎無料
※当日の海洋状況により、変更・中止になる場合がございます。
※このツアーは6名様より開催いたします。

ディーズパルス沖縄
TEL098-951-3975
http://www.d-spulse.com
info@d-spulse.com
Secret

TrackBackURL
→http://dspulseokinawa.blog60.fc2.com/tb.php/2102-22a82950